好きな彼から離れることができない、だけど一緒にいるのも冷たくされて辛い【ココロノマルシェ】

お悩み相談

今回は、オンラインカウンセリングココロノマルシェへのお悩み相談に回答させていただきます。

好きな気持ちを持ったままきっぱり離れることも、そばにいて、愛されない、大切にされない自分を感じ続けることも、どちらもめちゃくちゃ嫌(のら様)

30代後半の独身女です。
プレイボーイタイプ?で猛烈に内弁慶な野良猫ロックマンの男性と4年弱くらい、恋愛関係をつづけてきました。

近づいては突き放され、壮絶な死闘を繰り広げた末、彼氏彼女になれたのですが、10ヵ月であっという間に拒絶されフラれました。

その後は付き合う前に戻ったような感じです。やはり近づいては突き放されます。体の関係もありますが、心は遠いままです。

私は彼が好きです。人生のパートナーになりたいです。今まで怒りのあまりそう感じられなくなることは多々ありましたが…
でも正直、彼が何も変わらなくても、愛し続けられるかというと自信がありません。私が傷ついてしまうからです。

彼は私を特別だと言います。これまでの彼女の中でいちばん近い存在で、いちばん大事だと。
でも、嘘に感じます。感じられないんです。
彼にとってはみんなが大切で、みんなが特別。みんなを見て、愛して、愛されたい人なんだと思います。私には厳しいですが…

離れるか、側にいるか、自分で決めるんだ、ずっとそう言い聞かせてきました。なんでできないんだろう、なんですぐ崩れてしまうんだろうと自分を責めたりもしました。

でも、好きな気持ちを持ったままきっぱり離れることも、そばにいて、愛されない、大切にされない自分を感じ続けることも、どちらもめちゃくちゃ嫌なんだと、だから、決めたくないんだと気づきました。でも、私にはそれ以外の選択肢があるように思えなくて、八方塞がりです。

彼のそばにいて傷つかないような女性になる、ずっとそれを目標にやってきました。でも無理でした。いつも安心した矢先に、ぐさっとやられるんです。私は笑えないくらい、ボロボロになってしまいました。

自分が彼に対して依存的になっているのは自覚しています。こんなにも辛いのは自己攻撃をしてるからなんだとも思います。カウンセリングも何年も受けて、自分なりに踠いてきました。それでも出口が、希望が見えないです。

私が間違っていたのかなと思います。仕事も、それ以外の人間関係も、正直、もう全て投げだしてどこかへ逃げたいです。もう何も感じたくないんです。

のらさん、こんにちは!れんが回答させていただきますね。

好きな彼から離れることができない、だけど一緒にいるのも冷たくされて、辛い。そのお気持ちよくわかります。とても苦しい状況ですね。

彼と別れるのか、一緒にいるのか、選べない状況が、八方塞がりになってしまっているなんて・・だいぶお辛い状況かと思います。好きなんだから、どちらも選べないですよね。

今の状況を受け入れると、のらさんもご自身で書かれているように、「選べない!」が答えなのではないでしょうか。だけど、「選べない」のは「選べない」なりの理由があるんだと思います。

そんな、のらさんに、私がセッションでお伺いするとしたら、

「自分のどこが魅力で彼は特別だと思ってくれていると思いますか?」

「彼のどこが特別で魅力的だと思いますか?」

「そんな自分を、自分でどう思いますか?」

ということをお伺いしたいなと思いました。

更に、のらさんの複雑な胸のうちを掘っていくと、

>でも正直、彼が何も変わらなくても、愛し続けられるかというと自信がありません。私が傷ついてしまうからです。

「なんで、そんなに自分が傷つくような恋を選んでしまうの?」

というところを聞いていきたいと思います。のらさんもご自身で書かれているように、自分で自分のことを認めて、大切にできないと、「こんな私は愛されるはずがない!」という思いが無意識的に沸き起こってしまいます。

そうすると、自分から距離のある人を選んだり、傷つくような相手を選んだりしてしまう場合もあるんです。

それでも、彼と一緒にいたい!彼を愛したい!という思いがあるのであれば、ぜひ彼の愛を受け取れるようになってみてください。

>彼は私を特別だと言います。これまでの彼女の中でいちばん近い存在で、いちばん大事だと。
でも、嘘に感じます。感じられないんです。

これは、彼の愛を受け取れていないということに気づいていますか??

「彼はプレイボーイだから、他の女にも同じこといってますよ!」という、のらさんの声が聞こえてきそうですが・・。笑

だけど、なぜ、彼からの愛が受けとれないのだと思いますか?

「こんな自分は愛されるはずがない?」そんな風に思ってしまっていませんか?

自分のことを、認められなかったり、自分が自分のことを愛していない、自分のことを嫌っていたりすると、私たちは、他人に愛を求めることで、自分の心を満たそうとしてしまいます。

そうやって、自分自身との関係性が悪いと、常に心は満たされず、「不足」を感じてしまいます。だから彼をコントロールしてでも、「私は愛されている!」という証拠を彼に求めたくなってしまいます。

時には、彼が、浮気をしないか、裏切らないかを監視したくなったり、とてつもなく不安になってしまいます。

そして、「こんな、私は愛されるはずがない!」と思っているから、「私のこと愛しているなら、証拠をみせてよ!」と彼を、何度も何度もテストしてしまいます。

これが、のらさんのお言葉を借りると、 「壮絶な死闘」なのかもしれません。

だから、まずは、のらさんご自身が自分で自分のことを認めて、愛するということにエネルギーを向けていただきたいなと思います。

そうすることで、「こんなにも私は素敵な女性なんだから、もう彼なんかいらない!」って思うかもしれないし、他にもっと素敵な男性が現れるかもしれないし、彼が逆に嫉妬深くなるかもしれないし、自分と向かいあうことで、「選べる」自分になっていけるような気がします。

まずは、小さいことからでもいいので、ぜひご自身を認めてあげることから始めてみてください。

例えば、朝早く起きれた、掃除した、ご飯作った、など自分ができたことを自分で褒めてあげる。

私が冒頭で書いたセッションでの質問は、実は、のらさんが、ご自身の価値を見つけていくための、質問だったんです。

「彼は、のらさんの、どういうところを特別だと思ってくれていますか?」それは、のらさんの素敵な価値ですよね。

そして、「のらさんは、彼のどこが特別だと思いますか?」これも、のらさんの素敵なところを見つけるヒントになる言葉です。

パートナーは自分の鏡だと言われています。私たちは、自分の気持ちをパートナーに映し出して、見てしまったり、似ているところがあるからです。

だから、のらさんの彼の特別なところは、のらさんも持っている価値なのです。自分の中に、ないものは、特別だと感じたりしませんから。

自分の好きなことを好きなようにして、自分を大事にしてあげそうすることで、本来の自分はどうしたいのか、自分で選択できる日が必ずやってきます。

今は、悩みの渦の中で、とてもお辛い状況かと思いますが、自分を信じて、まずは自分と向き合うこと始めてみてください。

幸せをお祈りしています!!

5/12~5/29(自分の愛と繋がる秘密の特訓ヨガと心理学&瞑想会:募集中こちら) 

お悩み相談メール受付中

あなたのお悩みを、れんのブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談を送っていただくと、ブログにて回答させていただきます。(お問合せよりお送りくださいね

★ 楽しくタメになるメッセージ(れんのインスタグラムはこちら )

★セッションやヨガのお知らせをいち早くお届け。れんのTwitter

★個人セッションでお話したい方はカウンセリングメニューはこちら

★れんに直接声が届きます。お問い合わせ・ご意見・お悩みはお気軽に・こちら

★ れんの公式Line@に気軽に友達に!気まぐれ更新とお友達限定の不定期企画配信

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました