別れた彼と、セフレでも一緒にいるのか、きっぱりあきらめるのか決められません【ココロノマルシェ】

お悩み相談

セフレのような関係だった彼と別れて、未練はすごくあるけど「会いたくない」でも「手放したくない」のでどうしたら良いかわかりません。(ddさま)

以前、セフレのような関係だった2年越しの彼とお別れをし、
どうしたら心も頭も一致した恋愛ができるか質問させていただきました。
「それはできません!」ときっぱりつっこんでいただいたのですが、
そうだよなぁ、一旦は無理に忘れようとせずゆっくり自分の時間を作ってみよう、
と思ってこの3カ月ほど過ごしてきました。
新しいことも初めて、今はだいぶ心も落ち着いてきたのですが、
自分が今後どうしたいのかわからなくなっています。
彼に対する未練はまだまだあります。

ただ以前のようなセフレ関係はもう絶対嫌だという事だけはっきりしています。
(耐え忍び追いかける…という一歩間違えるとストーカーのような気質ですが笑、
いつも心が持ちません…そしてこのネチネチを内に秘め、外見はサバサバに見せてます…)
でも、また「会いたい」かと聞かれると今はそう思いません。
でも、一切無かったことになる、彼との関係を(私の中で)無くしてしまう、
という事には恐怖すら感じています。

どんな形でも彼と一緒にいたい、ともう一度努力するのか、
もうきっぱりあきらめるのか、ぐるぐると考えてしまいます。
実は恋愛だけでなく仕事もこの進めない戻れない、今後どうしよう状態が続いていて、
不安で苦しいです。
(根源は多分、全て自分なんですよね…。)

こういうのは時間が解決するのでしょうか。
以前は、例えばあと3ヶ月して吹っ切れてなかったら告白しよう、とか、
この日まではクヨクヨしてもOK、でもそこからは明るくなれる努力をしよう、
とか決め事を作って乗り切ってました。
でもそれも「べき」で動く自分が強くなるのでとても苦しいですし、うまくいかない事が多々あります。

何か、良い方法はあるでしょうか。
とりとめのない文章ですみません。
もし何かアドバイスがあればお言葉をいただきたいです。

こんにちは、れんが回答させていただきますね。

セフレのような関係であっても、2年も続いた大好きな彼とお別れしたら、とても辛いと思います。

3カ月間もの間、無理に忘れようとせずに、自分の時間を作って向き合われてきたこと、すごく頑張られていますね。

>でも、一切無かったことになる、彼との関係を(私の中で)無くしてしまう、
という事には恐怖すら感じています。

忘れる必要はないと、私は思います。 辛いかもしれませんが、「彼のことを忘れたくない」と感じている間は、忘れたくないんです。だから、無理に忘れようとすると余計に辛くなってしまいます。

じゃあ、どうすればいいのか?

私が、セッションでお伺いするとすれば、ddさんは、なぜ、彼のことを忘れたくないと感じているのでしょうか?まずは、そこを深く聞いていきます。

「忘れてしまうと、彼との幸せな時間まで、否定することになってりまうから?」

「忘れてしまうと、女性として幸せだった自分がないものになってしまうから?」

「忘れてしまうと、彼と完全に縁がきれてしまうから?」

きっと、忘れたくないのは、彼と繋がり続けたい何かがあるからですよね。

彼のことが忘れられないのは辛いけど、忘れないことで、彼と繋がり続けることができるからですよね。きっと。

「執着」という言葉を使うとしたら、もしかすると、ddさんは、「彼」に執着しているのではなくて、「彼といた幸せな時間」「女性を感じられた自分」「彼のことを好きでいる自分」に執着しているのかもしれません。

ただ、彼のことを想い続けることが、今は、ネガティブな感情であれ、今のddさんの生きるエネルギーになっているのかもしれません。

>どんな形でも彼と一緒にいたい、ともう一度努力するのか、
>もうきっぱりあきらめるのか、ぐるぐると考えてしまいます。

忘れられないけど、どうしたいのかも決められない。そんな時は、辛いかもしれませんが、「決められない」が答えなんです。

決められない時は、どうしたらいいか?

まずは、「忘れられないくらい、彼を大好きだった自分がいるんだな~」ということを受け止めてみてください。

3カ月経っても、忘れられないくらい、人を好きになれたこと、そんな奇跡ともいえる彼に出会えたこと、それは、ddさんの人生の中で、とても素敵なことですよね。

きっと、彼との幸せな時間があったからこそ、今、こうして、忘れられないくらい、辛いんですよね。

それと、同時に、ddさんは、「彼を幸せにできなかった自分」「彼を受け入れ続けられなかった自分」「セフレという関係になってしまった自分」に罪悪感を感じていませんか?

ddさんのしたことは、そんなに人から責められることですか?

自分で自分を責めるのはやめませんか?

セフレであっても、どんな関係であっても、忘れられないくらいの彼に出会い、恋をしたこと。

そして、自分から、「セフレの関係はもう絶対嫌だ」と決めて、彼と離れたこと。

それは、自分を責める行動ではなくて、愛にあふれた行動ですよ。

カウンセリングだと、ddさんの隠れた罪悪感や、自己嫌悪に気づき、癒すことをしていったりします。

そして彼のことは、もう少し詳しくお話を聞かないとわかりませんが、2年も続いていたことを考えると、きっと彼も彼なりに、ddさんのことを、とても愛していたと思います。

ただ、ddさんにとっては、受けとりづらい愛情表現だったのかもしれません。

ddさんの自己嫌悪が強いと、「自分は、愛される自信がない」「こんな私、愛されるはずがない」と心のどこかで思い込んでしまうので、彼からの愛を受けとれないこともあります。

きっと、愛される自信がなくて、セフレという関係だと不安なのが、今のddさんですよね。

彼と戻るにしても、きっぱりと忘れるとしても、自己肯定感があがってからでないと、選択はできないし、どちらを選んでも、辛くなってしまうと思います。

今は、彼のことは、少し置いておいて、(置いとけないです!辛いから相談してるです!という、ddさんの突っ込みが聞こえてきましたが・・笑)

自分の軸を作っていきませんか?

自分の好きなことをする、理想のパートナー像を書き出してみる、自分のいいところ、女性としての魅力をみつけていく。そんな風に、自分は、どんな女性で、どんな人が理想のパートナーなのか、自分の軸を作っていくのも、おすすめです。

そして、最後に、

> こういうのは時間が解決するのでしょうか?

今が、一番辛い時だと思います。もっというと、そんなに大好きな人を3カ月で忘れるなんてできないですよ。それくらい大好きな人に出会ったんですもん。

それは、とても素晴らしいことです。

時間が経つにつれて、彼との思い出や記憶が薄れていく=「彼を忘れる」のではなくて、その時間の間に、自分で自分を愛する、自己肯定感があがることにより、「私は、(彼以外からも)たくさんの愛をもらって生きている」ということに気づき、彼でも、彼でなくても、素敵な人と出会えると思える、自分になっていきます。

相手は、今の彼かもしれませんし、彼でないかもしれませんが、ddさんは、そんな風に幸せを掴める入り口に立っていると思います。

絶対、幸せになってくださいね!!ご相談ありがとうございました。

自分の愛と繋がるヨガはこちら:6/2~6/30 自分の愛と繋がる秘密の特訓ヨガ&瞑想会

れんの6月カウンセリングはこちら期間限定価格で実施してます。

★ 楽しくタメになるメッセージ配信中 (れんのインスタグラムはこちら )

★セッションやヨガのお知らせをいち早くお届け。れんのTwitter

★個人セッションでお話したい方はカウンセリングメニューはこちら

★れんに直接声が届きます。お問い合わせ・ご意見・お悩みはお気軽に・こちら

★ れんの公式Line@お気軽に友達に!気まぐれ更新とお友達限定の不定期企画あり。


0

コメント

タイトルとURLをコピーしました