頑張り屋さんで一生懸命なのに、なぜかパートナーシップだけは上手くいかないあなたへ送る哲学

哲学×心理学

心理カウンセラー×ヨガのれんです。

あなたは、頑張り屋さんで、一生懸命なのに、パートナーシップは上手くいかず、どこかさみしさを抱えてしまっていませんか?

毎日、仕事で疲れて、余裕がなくて、「なんのために生きてるんだろう」と落ち込んでしまい、

なんとなく、自分の人生を送れていないように感じて苦しくなっていませんか?

そんな方へ向けて、9/25に、自己肯定感を高める哲学×心理学講座を開催します。

▼9/25 19:30~21:30 オンライン・4,400円 お申込みはこちら

この講座を受けると、自分軸を持ち、自分に自信を持って、毎日の生活が送れるようになります。

もう自分ではない人生を歩くのはやめませんか?

あなたは、もう充分、頑張りましたよ。

哲学は、いつもと違う角度から自分を見直すことができます^^

そんな頑張り屋さんのあなたは、自分への暴力をふるってしまっていませんか?

哲学を学ぶと、ものの見方や、偏った考え方が変わります。

例えば、嫌いな仕事をずっと続けることは、「自分への暴力」

お金を稼ぐことは、もちろん大切だけど、自分のメンタルや体を壊してまでも稼ぐことは、

あまりにも、自分のことを大切にしていないから、「自分への暴力」なんです。

「でも、辞められない・・」

「でも、次の転職先が決まらなかったら・・」

そんな声が聞こえてきます。笑

その気持ちも、とってもよくわかります。

同じシチュエーションでも、それは、「チャレンジ」(忍耐の鍛錬)という考え方もできるんです。

嫌いな仕事について、どういう部分が嫌いなのか、自分の考えに偏った癖がないか、

自分が今、苦しいことを選ぶことによって、後々、誰かの助けになるかもという視点や、

自分が苦手なことを続けたことによって、自分自身の心の成長になる可能性もあるという

チャンレンジな見方です。

自分や他人に、暴力をふるっていないか?

自分にも他人にも、素直でいれているのか?

必要以上に執着したり、欲に振り回されていないか?

チャレンジを怠っていないか?

今あるものに、感謝する余裕を持てているか?

こんな風に生きていくうえで、大切なことを教えてくれるのが、哲学や心理学なんですね^^

そして、その選択基準、決定基準は、全部自分にあります。

自分の答えを信じていいんです。

その信じられるパワーが、自分軸です。

そして、そのパワーを、本当はみんな持っているんです。

自分軸を歩けるようになると、パートナーシップもグッと上手くいくようになります。

ただ、見失っているだけ。

もう、いい加減、自分への暴力はやめて、私と一緒に、そんな自分軸を見つけていきましょう^^

■9/25 19:30~21:30 自己肯定感を高める!あなたの知らない「インド哲学の世界へ」オンライン・4,400円

▼毎週2回オンラインで、マインドフルネスやヨガ、心理学のお話もしています。随時、募集中です!

▼れんのカウンセリングはこちらから

  • 60分 16,500円 (税込)オンライン
  • 90分 20,000円 (税込)オンライン
  • 90分 23,000円 (税込)対面(大阪)

★ 楽しくタメになるメッセージ配信中 (れんのインスタグラムはこちら )

★セッションやヨガのお知らせをいち早くお届け。れんのTwitter

★個人セッションでお話したい方はカウンセリングメニューはこちら

★れんに直接声が届きます。お問い合わせ・ご意見・お悩みはお気軽に・こちら

★ れんの公式Line@お気軽に友達に!気まぐれ更新とお友達限定の不定期企画あり。

1+
タイトルとURLをコピーしました