「私はあなたが好き」という気持ちを押し付け、相手の反応に期待して、落ち込んでしまう【ココロノマルシェ】

お悩み相談

今回はオンラインカウンセリングココロノマルシェへのお悩み相談に回答させていただきます。

好きという気持ちを強引に押し付けてしまいます。(ちゃみさん)

アラフィフ独身です。

過去にお付き合いした方や好きになった人に自分の気持ちを押し付けすぎてしまい、いつも振られてしまいます。

振られるだけならまだしも、かなり強く拒否された経験もあり、今でもひどく傷ついています。ただ、そこまで拒否されたのは自分が悪いと認識しているつもりです。

私自身、好きという気持ちを持つと、相手にお付き合いをしている人がいようが、仕事で忙しくしていようが、「私はあなたが好き」というアピールをしてしまい、相手の良い反応を待ってしまいます。良い反応をしてくれないと、良い反応をしてくれるまでアピールしてしまい、相手に嫌がられます。そしてそんな自分が嫌いで、ここ数年ひどい自己嫌悪に陥っています。

アラフィフなので、この恋愛に対する姿勢は変えることができないでしょうか?
ただの我がままなのか、他に原因があるのか、自分ではよく分かりません。

これまでの自分を受け入れられるアドバイスと、今後の気持ちの持ち方を教えていただきたいです。

ちゃみさん、こんにちは!れんが回答させていただきますね。

きっと、同じような経験をされている女性は多いと思います。この前、開催したお茶会でも、

「重い女になりすぎてしまう」「自分の愛を与えすぎてしまう」「尽くしすぎてしまい、最後は彼にうざがられて彼が去っていってしまう」

という話が話題になり、セッションでも同じようなご相談をたくさんいただきます。

実は、これらのお悩みも、ちゃみさんの、「私はあなたが好き」という気持ちを猛アピールしてしまうのも、全部同じことが、根本的な原因になっているように思います。

ちゃみさんは、すごく真っすぐで、素敵な方ですね。気持ちは、表現しないと伝わらないものだから、なかなか自分の気持ちを伝えることができない人もいる中で、「好き」ってことを伝えられるのって、とても素敵なことだと思います。

「好き」って伝えて、猛アピールできるなんて、うらやましい!って思う人も多いのではないのでしょうか。だから、そのまま突っ走ってほしい!と思います。全力で応援します!!(えっ?そういう話じゃない・・!?)

確かに、「自分の気持ちをおしつける」「良い反応がくるまで、やってしまう」というのは、辛くなりますよね・・。

なぜ、相手の反応を期待したり、そんな行動をとってしまうのか。私がちゃみさんと、セッションでお話する場合は、まずは、こんな視点で聞いていきたいなと思います。

「なぜ、自分の気持ちを押し付けすぎてしまうのだと思う?」

「相手の良い反応って、どんな反応が返ってきたら嬉しいの?」

「アピールできる自分の良いところってどんなところ?」

「なぜ、彼にそんなに、認められたいって思うの?」

「自分のこと自分でどう思ってる?」

「なんで、そんなに自分のこと認めてあげられないの?」

実は、彼に、「自分の好き!」っていう気持ちを認めてほしい、見返りがほしいと思うのは、自分が自分のことを、認められなかったり、自分が自分のことを愛していない、自分のことを嫌っていたりすると起こってしまう現象なのです。

そうやって、自分自身との関係性が悪いと、常に心は満たされず、「不足」を感じてしまいます。だから、好きな人ができた途端、彼をコントロールしてでも、「私は愛されている!」という証拠を彼に求めたくなってしまいます。

時には、彼が、浮気をしないか、裏切らないかを監視したくなったり、とてつもなく不安になってしまいます。

自分で自分を認めてあげられていない、自分自身との関係性が悪いと、「私は愛されている!」という証拠を他人に(=彼に)強く強く求めてしまい、「もっと私のこと愛してよ!」と他人からの愛で、自分を満たそうとしてしまいます。

そして、「こんな、私は愛されるはずがない!」と思っているから、「私のこと愛しているなら、証拠をみせてよ!」と彼を、何度も何度もテストしてしまいます。

その結果、彼から、期待した反応が返ってこないと、「ほら、やっぱり、こんな私は愛されるはずがない」と、落ち込んで苦しくなり、自己嫌悪に陥ってしまうのです。

なんだか、負のスパイラルですよね。

だけど、こういう現象が起こってしまうのには、必ずそうなってしまった理由があるのです。だから、カウンセリングでは、育ってきた環境や、過去の恋愛のお話などもお伺いし、ちゃみさんのお言葉をお借りするとすれば、「なぜ、このような恋愛に対する姿勢ができたのか」を、みつけていきます。

原因に気づけると、心も楽になり、手放す準備ができるからです。

そして、原因がわかれば、次は、ちゃみさんの素敵な価値を、一緒に見つけていきます。それは、「自分のことを自分で愛せる」ようになるためのお手伝いです。

ちゃみさんの文章を拝見しただけでも、ちゃみさんは、たくさんの価値をお持ちだと思いました。

  • 前向きで、積極的で行動力がある
  • 聡明で、頭が良い
  • 女性性が高く、魅力的
  • 愛情深く、愛にあふれている

こんな風に、ご自身の良いところをたくさん見つけていきます。そして、セッションでは、宿題をだしたりもするのですが、今回のご提案としては、

  • 自分のいいところを100個書き出す
  • 毎日、1つできたことに、自分で自分を褒める(掃除した、早起きできたナド)
  • 自分の好きなことをすることを許可する練習(ケーキを食べる、お風呂にゆっくり入るナド)
  • 「私は幸せになってもいい」などのアファメーションをする

という自己肯定感をあげて、自分で自分を大事にするようなワークにぜひ取り組んでいただきたいなと思います。

そして、セッションの最後には、セラピーのような、イメージワークと呼ばれるものを取り入れています。イメージワークとは、瞑想みたいなものなのですが、目をとして、イメージ(想像の力)の中で、自分や、自分の問題と向き合ったり、感情を開放したり、手放したりするものです。

イメージの中で行うのですが、心は実際に、現実で起きたことだと感じる性質があるので、そのイメージの中での体験が、現実世界で実習したような効果を得ることが出来るものです。

私の瞑想は、ヨガの影響か、声に癒し力があるようで?、途中で、眠くなったと言われる方もらっしゃいます。笑 

そんな、ちゃみさんには、自分と向き合う、自分を笑顔にしていくイメージワークがおススメだと思います。

自分と向き合えるメッセージを毎日インスタで配信していますので、よければこちらも参考にしてみてください。 (れんのインスタグラムはこちら )

ゴールデンウィークは、自分磨きに使いませんか?(4/30~5/6 女子力を高める秘密の特訓ヨガ&瞑想会

そして、5月は無料でのカウンセリングモニター様を募集しておりますので、ぜひお待ちしていますね。(特別企画:無料カウンセリングモニター様募集はこちらより)

★ 楽しくタメになるメッセージ配信中 (れんのインスタグラムはこちら )

★セッションやヨガのお知らせをいち早くお届け。れんのTwitter

★個人セッションでお話したい方はカウンセリングメニューはこちら

★れんに直接声が届きます。お問い合わせ・ご意見・お悩みはお気軽に・こちら

3+
タイトルとURLをコピーしました