プロフィール

みなさん、はじめまして。私は、心理カウンセラーの活動をする傍ら、ヨガインストラクターとしても活動しています。

私のカウンセリングでは、心理学、哲学、ヨガの知識を取り入れ、ココロとカラダの両方からのアプローチで、自分軸を取り戻す、お手伝いをしています。

お話を聞いている中で私が感じることは、みなさんは、自分が直面している問題を必死で乗り越えようと、たくさん考えて、思考や心が、硬くなってしまい、

これからどうすればいいのか、感情と向き合いお話することに、とても、時間がかかってしまうということです。

考えすぎて、心も身体も疲れてしまった時、ヨガを通じて身体を動かし、要らない感情を外に吐き出すと、少しずつ、心の中にスペースができて、自分の本心や、やりたいことに気づくことができます。

そして、自分の思い込みや、ネガティブな思考の癖にも気づきやすくなり、それを手放すだけでも、随分と心の持ち方が変わります。

私は、カウンセラーとして活動する傍ら、ヨガインストラクターとして平日の夜や休日にスタジオレッスンを担当したり、イベントに出演したりしています。また、最近では企業の従業員の方にむけた、ヨガやマインドフルネスを取り入れた、ストレス軽減のためのプログラムの導入も実施しています。

心理学とヨガを通じて、みなさんが、自分らしく生きるお手伝いをしていきます。

ヨガと心理学を始めたきっかけ

なぜ、ヨガインストラクターであった私が、心理カウンセラーになろうと思ったのか。話せば長くなりますが、私がヨガに出会ったのは、当時、転職をきっかけに、新しい職場に馴染めず、パワハラ上司のもとで、心も身体も、疲れ切ってボロボロになったとき、「このままじゃだめだ、心も身体も鍛えたい、人の感情に振り回されない自分になりたい」と思いヨガ教室に通ったのがきっかけでした。

日本のヨガは、身体でのポーズに重点が置かれていますが、本来のヨガは、心の不調を整える効果や、哲学的な側面がたくさんあります。私もその効果を実感し、人生を快適に過ごすためのツールとして、ヨガを広めていきたい、そう思いました。

カウンセリングとの出会いは、師匠である根本裕之先生との出会いから始まりました。

感情や想いは突然、沸いてくるように思いますが、身の回りに起こる突拍子もない出来事も含めて、すべて、そうなる意味があり、説明できるものなんです。そのことをたくさん学びました。

そして、ヨガにも心理学にも、本来は、みんな「愛」で1つに繋がっているというワンネスの考え方があります。私は、そのワンネスを本気で信じています。笑

人生の中で、少し自分を見失ったとき、元気がなくなったとき、先が見えなくなったとき、幸せを感じられなくなったとき、そんな人生の一瞬に出会う存在でありたいと思います。

本当は、誰もが素晴らしいものを持っていて、他の誰でもない素敵な魅力や可能性や才能をいっぱいもっています。だけど、何かの拍子にそれが見えなくなったり、問題に直面したり。
そんな時に本来の自分を思い出し、取り戻すお手伝いをする存在でありたいと思っています。

道をふみ外しそうになった時、誰かに助けを求めたいとき、そんな時に、いつもそばにいれる存在でありたい、そんな思いで活動しています。

▼カウンセリングメニュー・日程はこちらをご確認ください。

▼カウンセリングの内容はこちら

▼オンラインヨガ&瞑想会はこちら

■ れんの公式Line@ 気まぐれ更新とお友達限定の不定期企画を配信しています。

お客様からいただいたご感想

■その他、ご感想はこちらから

ブログ更新、カウンセリング募集開始などSNSでお知らせ

れんの公式Line@に気軽に友達になってくださいね!気まぐれ更新とお友達限定の不定期企画あり★

★ 楽しくタメになるメッセージ配信中 (れんのインスタグラムはこちら )

★セッションやヨガのお知らせをいち早くお届け。れんのTwitter

★個人セッションでお話したい方はカウンセリングメニューはこちら

★れんに直接声が届きます。お問い合わせ・ご意見・お悩みはお気軽に・こちら

0
タイトルとURLをコピーしました