(ご感想)ヨガ&瞑想会に参加してファンになりました。存在を受け入れ、居場所を作ってくれるカウンセリングでした。

ご感想

カウンセリングのご感想をいただきましたので、ご紹介させてください。ファンだなんて、とても嬉しいです。^^

お母さんとの関係やパートナーシップに関してご相談いただいた M様

れんさんを選んだのは、ヨガ&瞑想の会に参加して、ファンになったからです。

れんさんのお声や表情、話を聞いてくださるペースが穏やかで落ち着いているので、とても安心して話すことができました。 パソコンの画面越しなのに、まるで近くにいるかのように感じられました。 イメージワークまでしていただけると思っていなかったので、とても嬉しかったです。人前で泣くのが恥ずかしくて泣くのを我慢してしまう私ですが、今日は少し涙を流すことができました。

イメージワークで小さな頃の自分に会って、これまで蓋をして溜め込んでいた怒り、悲しみ、寂しさを味わえたからか、 セッションのあと1時間ほどしてから、少しだるいような、身体が沈みこむような感覚と眠気を感じました。

自分が当たり前だと思っていたことを「当たり前じゃなかったんだ」と気づかせていただけて、私の存在を受け入れて、癒してくれる、 居場所を作ってくれるカウンセリングでした。

自分が我慢していることにも気づかないほど我慢してきた人。怒りを抑圧してきた人。誰にも言えない思いを抱えて生きてきた人。もう全てが正直しんどくて、いいかげん楽になりたい人におススメです。

ヨガ&瞑想のときも「優しくて、一人一人のことを大切にしてくださる先生だな」と思っていましたが、今日のカウンセリングで、同じことをより強く感じました。 先生の、癒し系でしっとりしたお人柄が心に沁み渡ってくるように感じ、とても癒されました。 私のことを受け入れて、いたわってくださる気持ちがすごく伝わってきました。 冷静で客観的なのに、すごく温かい励ましもありがたかったです。 日常生活の中で実践していけることも具体的に示してくださったので、今日からまたがんばっていこうと思います。

お話を聞く中で、今までMさんが我慢してこられた想いが痛いほど伝わってきました。

ご両親の期待に応えられなかった罪悪感、自分への自己嫌悪。

だけど、Mさんは、何も悪くないんです。Mさんが育った環境が、ただそのような環境だっただけで、Mさん自身は、とてもピュアで、愛されるべき存在です。

自分の感情を抑圧して、生きるのは本当に苦しかったと思います。

感情を我慢することが癖になってしまうと、自分でも「どうしたいのか?どう思っているのか?」わからなくなって、余計苦しくなってしまいます。

彼と一緒にいるのか?振り回され続けるのか?

彼と結婚したいのか、別れたいのか? 

仕事を続けるのか、転職するのか?

といった、よくご相談いただく、「選べない問題」も、自分の感情を置き去りにしてきたことに、気づかせてくれることが多いです。

そんな時は、身体からのアプローチもとても効果的です。Mさんはヨガにも参加くださり、瞑想の時には涙がでるとの感想も下さっていました。

瞑想での涙は、

「私の存在に気づいてくれてありがとう」

「私を認めてくれてありがとう」

の涙なんです。

今まで、それくらい、自分のことは、置き去りにして、ご両親のため、周りのために頑張ってこられたんですもん。

これからは、自分の存在に、自分で気づけたからこその涙なんだと思います。

これからは、自分を認め、自分が喜ぶことをたくさんしてあげてくださいね。

★ 楽しくタメになるメッセージ配信中 (れんのインスタグラムはこちら )

★セッションやヨガのお知らせをいち早くお届け。れんのTwitter

★個人セッションでお話したい方はカウンセリングメニューはこちら

★れんに直接声が届きます。お問い合わせ・ご意見・お悩みはお気軽に・こちら

★ れんの公式Line@お気軽に友達に!気まぐれ更新とお友達限定の不定期企画あり。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました